Knockin' on a Gateway to the World

何か夢中になれるものを探す大学生の独り言。日常の出来事や音楽について…。音楽はBUMPとDEENを中心にいろいろと。最近はマイペース更新です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは紹介せざるを得ない

はいどうも。
皆さんお久しぶりですね←
前回のヘッドホンネタからもう2か月も経ってるんですね…
ボクの方は相変わらず忙しくしてましたが、
これからしばらくはちょっとマイペースに過ごせそうです。
というわけでこんにちは、Dialekです^^



BUMPのライブ@横アリまでちょうど2週間ですねー
当落発表がついこの前のことのように思える。
そろそろグッズとかも発表される頃ですか。
そういえば4日のライブは全国でライブビューイングあるみたいですね。
これでボクもついに全国デビューか……違うか。


今日はある動画を見つけてテンションが上がったので
紹介がてらに記事書いてます。
むしろこれなかったら記事書いてなかったかもしれない((ry



以前からこの方がFFメドレーとかを投稿されているのは知っていたんですが、
今回はBUMPメドレーですよ!BUMP!!!
選曲はユグドラシルまでの曲がほとんどを占めていて、
最近の曲はほとんど入ってないんですけど、それでも素晴らしいですねー
そもそもギター弾けない身からしてみたらこんな技術がある時点で尊敬です(笑

そして最後の選曲!!!
これはあれですか?ボクへのメッセージか何かですか?(違う
最後にこの曲持ってきてくれるなんてテンションあがりました!



はい、ただそれだけの記事でした←
ライブまでBUMPの曲しっかり聞いて予習しておくことにします~
それではまた!

より良い音楽環境を求めて [1] ヘッドホン

忙しかった日々から急に解放された反動で
何もする気が起きないという。ひたすらまったりしてます。
出かけたりもするんですが、さすが連休は人が多いです。酔います。
というか休みがあと半分もない。悲しい。
そんな感じでこんばんは、Dialekです。



二日連続更新。凄いですね(
遠い昔には毎日更新してたんですけど…
今思えばよくネタに困らなかったなと。本当に雑談しかしてなかったんだろうな。
あとは習慣化してたというのは大きいかもしれません。
何かの拍子に一回休んでしまうと、パタッと書かなくなるんですよねー
今日書いてるのは昨日書いたから、というのが動機づけかも。
かといって明日書くかというと……怪しいところですね(笑

おっと、本題が遅くなってしまう。
今回はですね、ヘッドホンを購入したのでご紹介しようかと。
前々から家で聴く用にイヤホンじゃなくてヘッドホンがほしいと思ってたのですが、
金銭的な問題とかタイミングとかでなかなか買う機会がなかった。
もう2~3年ぐらい前からほしいなとか考えてた気がする((
とにかく、今回ついに購入したわけです!!
金銭的にはライブ遠征あるから全然余裕とかなかったのに買ってしまった。
これは後々金欠で困るパターンだ。


AKG K712pro [1]


AKG K712proです。
ちなみにちょっと本題とはずれますが、
今回の写真はミラーレス一眼で撮影しています。サイズ大きすぎて圧縮したけど。

さて、この度のヘッドホン選びのポイントは以下の通りです。


① 開放型
ヘッドホンには大きく分けて密閉型と開放型があります(詳しくは調べてね)。
今回は最初から室内用と決めていましたし、開放型は使ったことがなかったので、
という安直な理由で開放型をセレクト。密閉型も安いのしか使ったことないけど…

②リケーブルができる
イヤホンやヘッドホンが片耳からしか聴こえなくなった!という体験を
音楽聴く方なら一回はしたことがあるんじゃないかと思います。
イヤホン・ヘッドホンの故障の原因はケーブル内の断線で、
片耳から~というのも大抵は断線のせいです。
ボクの場合、断線が原因でイヤホンを1~2年おきに買い直す羽目に
なっていたのが嫌で、リケーブル可能なイヤホンに変えた経緯があります。
そのため今回ヘッドホンもケーブル取り外し可・リケーブル可のものにしました。
特に高いヘッドホン買うのは初めてなので、断線で使えなくなるってのはちょっと…

③今使ってるイヤホンと同じ系統の音がでるやつ
今ボクが使っているイヤホンはSONY MDR-EX800STです。4年目ですかね。
いわゆる「モニターイヤホン」で、レコーディングスタジオ・ライブとかで
使うようなやつです。音の確認とかを主として設計されたやつ。
まぁ、純粋に「音楽を楽しむ」イヤホンではないので、
人によっては聴き疲れしたりするみたいですが、ボクには結構合っているのです。
そういうわけで、そんな感じの音を出すやつがいいなと。
ただここが難しいところで、ボクの近くには視聴できるようなお店がないですし、
ネット上の口コミとか、ヘッドホンデータを集めているサイトとかを
参考にするしかないという…買うときはある意味博打ですね(汗
一応、低音が出すぎているのは苦手、高音はサ行が刺さらないギリギリライン
という基準で今回は探すことにしました。


あとは価格と相談して、候補に残ったのが
AKG K712pro、Philips Fidelio X2、SHURE SRH1440。
Fidelio X2は国内価格と海外価格のギャップがありすぎて…
個人輸入でもいいかと思いましたが、アフターサービスがやっぱり不安で。
SRH1440はレビュー見る限り高音がちょっときついのかなぁという点が…
そんなこんなで、K712proになりました。音は聴いてみないと正直分からぬ。

AKGは開放型ヘッドホンでは有名なメーカーですし、
まぁそんなに間違った選択ではなかっただろうと…思っているんですが…
どうなんでしょうね(笑)



肝心の音の方ですが………まだ聴いてません!!!←
気づいたらこんな時間になってたので明日聴くことにします。
開放型だから音ダダ漏れになって、
家族がうるさいっていうかもしれないので(汗

追記にあとちょっとだけ写真と解説載せてます。
多分エージング?なるものが必要なはずなので、
音のレビュー書くのは結構後かも。
ちなみにDACはFOSTEX HP-A4を使います。今回用に買いました。
時間があればこちらの記事も書こうと思います。
ただHP-A4とK712proの相性がちょっと不安です。

それでは今日はこの辺で^^

ハロー どうも 僕はここ

GW始まりましたね。
もう中盤過ぎたんじゃないかって?いやいや。
有給とれる人ならともかく、そうじゃない人は昨日からが本当のGWですよ。
ここ一か月は毎日異常な早起き生活を送っていたもので、
この連休でやっと一息つけそうな感じです。しかし雨降るのか…
どうもこんにちは、Dialekです。



金曜日は先生方と一緒に飲みに行ってきました。
学生だけで飲むときじゃいけないようなちょっとお高いお店で
美味しいもの食べながら旨い酒を飲むのは得した気分です(笑
ボク自身は別にお酒強いわけではないですが、
量は飲めない分、旨い酒で質を追求してます。
そのお店で頂いた日本酒が本当においしかったです(日本酒好き)。
先生方からもいろいろ興味深いお話が聞けましたし、
いい飲み会でした。しかし相変わらずビールはすぐに酔いが回る。


前述のとおりお酒強くないので、ある程度量を飲んだ次の日は
午前中いっぱい寝てることが結構あるんですけど、
今回は珍しく9時過ぎに起きました。最近平日はずっと5時起きとかだった^^;
特に何をするわけでもなく、久しぶりにのんびり過ごしてましたね。



そして昨日は、BUMPのCD発売記念ライブの抽選結果発表日でした。
あんまり時間とか把握してなくて、最初は午前中だと思ってました(笑
正直期待してなかったです。最近、運が悪いことが多すぎて…
そういう感じの流れだったので、逆にあまり緊張とかしませんでしたね。


チケット当落


いつものことながらメールは遅延があるのでe+のホームページで確認。
…あれ?当たってる?……見間違いじゃないよね???

というわけで、横浜アリーナ行くことになりました。
上の画面キャプチャを見てお察しかもしれませんが、今回何を血迷ったか
「せっかく行くならアリーナ立見がいい」という何となくの考えのもと、
かなり強気の希望で提出したという(大阪は立見一択でした)。
第2希望どころか第1希望しか書いてないのがある。

いやしかし、素直に嬉しいです。
本当に期待はしてなかったので、喜びをかみしめています。
CD発売してからずっと「Hello,world!」か「コロニー」しか
聴かないようになんとなくしてたんですけど、それが良かったのかな?(笑
さて、ホテルを取ったり飛行機とったり…出費はかさみますなぁ。
まぁ嬉しい悲鳴ですね。なかなか無いことだしこういう時にこそ散財します。



一応、2次抽選の方で大阪も申し込むことにします。
来年以降はどう考えてもライブに行くなんてできなくなりそうなので…
横浜行けるだけでも満足なんですけど。Wチャンス的な感じでやるだけやります。
日程的に大阪⇒横浜でスライド移動できますしね。

同じように当選した方々、一緒に楽しみましょう!
まだ2次もあるので外れた方も望みは捨てずに申し込みましょう。

それではまた!^^













あとテンバイヤーは死すべし、慈悲はない。

Hello,world! / コロニー レビュー(のようなもの)

こういうのは思いついたうちに書かないと
一気にやる気がなくなってしまうのは目に見えてるのでね。
よし、久しぶりに記事書くかとなったわけです。
毎回恒例のあいさつとなってしまいましたが、
皆さんお久しぶりです。
こんばんは、Dialekです。



前回の更新から約4か月ですね。
…半年越えなかったからよしということで(汗
もはやブログというより日記、日記ですらなく雑記に近いこのサイト。
今日も今日とて自己満足するがためにBUMPの新曲レビューです。


BUMP OF CHICKEN
New Double-A side single 「Hello,world! / コロニー」


CD媒体でのシングルリリースは2012年9月の「firefly」以来です。
そんなに前か、って感じですね。最近シングルは配信ばっかりでしたし・・・
(「ファイター」は特殊なので別枠ということで)

やっぱり、手元にCDという媒体があるってのはいいものです。
別に配信なんていやだってわけではないんですけど。
近頃は一部の特殊な事例を除いてはCDも売れませんし、
こういう配信重視の傾向は仕方のないことだと思ってます。

ただ音質厨(笑)な身からすると、
一般的配信データ(320kbps)とCD(1411kbps)ではやっぱり音の密度が違うんです。
例えば「虹を待つ人」は配信版とアルバム収録のCD盤がありますけど、
CD盤の方が全体的に音が際立って聴こえるし、
配信では聴こえなかった楽器の音だったり楽器の定位もはっきりして聴こえます。
先入観なんじゃないかとか、音源が微妙に違うんじゃないかと言われれば
それまでなんですけどね。事実としてボクはそう感じているわけです。

だからやっぱりCD媒体(あるいはそれを元に取り込んだ
FLACなどの可逆圧縮データ)がほしいなぁと思ってしまうわけですし、
配信なら配信で192kHz/24bitのいわゆる「ハイレゾ」音源を
ある程度の値段は妥協するから選択肢として提示してほしいなと感じてます。


前置きが長くなった(汗
曲のレビューに行きましょう。

「Hello,world!」はアニメの主題歌なわけですが(書き下ろしだったか?)、
なんかBUMPの曲では久しぶりにザ!ロック!って感じな曲のように思います。
ロックの定義って何?と言われれば答えに窮しますが、
例えば最近の曲でいえば「ray」とか「トーチ」はアップテンポではありますが、
ロックとはまた違うんじゃないかなー、と個人的には考えています。
ボクの中でBUMPのロックといえば「グングニル」、「カルマ」とかあの辺の曲です。
曲調は違えど、そういう曲で出ていたような特徴がこの曲にはあると思います。

「Hello,world!」という言葉は、
プログラムを習うものがまず初めに作るプログラムとして
なじみ深いものだそうで(残念ながらボクはこの分野に疎い)。
アニメの世界観ともリンクさせて、
この曲では初めて対峙するものへの恐怖や勇気を表現しています。
どういう曲であっても、BUMPの曲には一定の世界観と呼ばれるものがあって
この曲もその中で生まれた曲なんだなということを歌詞の端々から感じます。

個人的にグッと来たところはやっぱり転調する部分と無音になるところですかね。
あそこのカッコよさ半端ないです。
一瞬無音になるっていうのは"ロック"にありがちな
表現の一つですけど、BUMPの曲ではたぶん初めてでとても新鮮でした。

そういえば2回目に出てくる歌詞は過去形表現になってますね。
「ゼロ」でも同じような表現法使ってましたけど、
こういう細かい違いがあるってのは面白いです。ボクはこういうところに弱い。


「コロニー」は毎度おなじみ山崎貴監督とのコラボで映画続編の主題歌です。
映画の方ですが、ボクは見たことないです、「パレード」が主題歌の前編。
どうも予告とかみてグロそう…のイメージが強すぎてちょっと見れないのです(汗

そんな前作の何とも言えない不気味な雰囲気とは対照的な曲調となったこの曲。
ただし曲の世界観はやっぱり「パレード」と「コロニー」でリンクしている感じで、
歌詞にもそれが表れています。
『心で作った世界』というのは一つのキーワードですね。

ある意味この曲は「パレード」に対するアンサーソングなんでしょう。
歌詞とメロディーから察するに決して幸せな結末ってわけではないんでしょうが、
必ずしも救いがないわけではない、というような気にさせてくれます。

年を取れば声の質というものは否が応でも変わるわけですが、
最近の藤くんの声は柔らかさが増しているのでこういう曲ではとても映えます。
実際、ライブで「花の名」聴くたびに泣きそうになってる
ボクが言うんだから間違いありません(

余談ですが最後のコーラスのところ、
CD音源ですら音割れしてないですか?そういう仕様なの?誰か教えてほしい。



レビューは以上です。
なんか結構真面目に描いた気がする(笑
ちょっと読み返してみると、最近よく読んでいるブログの文体に似ている(汗
その方のブログはボクのようなところとはジャンルが全然違うので
内容は被ってすらないんですけどね。
というかブログを書かなさすぎてキャラが一定してないなぁ。

あ、毎度恒例の隠しトラックは自分で聴いてくださいね(実はまだ聴いてない
通常版しかないのかなぁって思ってたら、
どうも他のバージョンにも形は違うながらもちゃんと"特典"があるようなので、
よく探してみるといいかもしれませんね。



今回のCDには発売記念ライブのチケット応募券がついてきてます。
大阪公演も横浜公演も、ちょうど休みのときと被ったので
運よくチケット取れたら行こうと思います。
とりあえず横浜公演にシリアルナンバー2つ、
大阪公演にあと1つを割り振って申し込んでみます…

それでは今日はこの辺で!
また近いうちにお会いできるといいですね(笑

近況報告2

皆様新年あけましておめでとうございます。
そして本当にお久しぶりです(汗)
こんばんは、Dialekです。


ふと気が付いて開いてみたら最終更新は去年の5月ですか…
ちょうど忙しくなる前の更新で止まってますね。
いったいどれくらいの方がこの記事を読んでくださるのか(笑

何を書いても言い訳にしかならないのですが、
6月から今までそれなりに忙しい日々を続けていて
ここだけではなく某所での出現率もそんなに高くない感じです。
親しい方々もぽつぽつとブログやめていらっしゃるのを見て、
このブログもどうしようかなぁと考えてしまいますね。
ここまで更新しないと、もはや置いておく意味もあんまりないなぁとか。

少なくとも、これから先はあまり長文の更新はできないと思います。
時間があるときは別ですが…それがいつ頃なのか、まったく想像できません。
もう閉鎖したほうがいいかなと思う反面、
色々思い出もあるので名残惜しい気もするのは確かなのです。
下手したら数行の更新が、
月1回あるかどうかというようなブログになってしまいそうですが
もう少しだけお付き合いいただければ幸いです。
逆に何かいい案があればいつでも募集していますので(笑


それでは今日はこの辺で!
久しぶりに書いているせいもあり、なんだか文体が難しいです。
またお会いしましょう。

♪ Now playing - 飴玉の唄 / BUMP OF CHICKEN



P.S. 忙しい合間を縫って、劇場版WILLPOLIS2014は2回見に行きました(汗
Copyright © Dialek
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。